回転ストロークベアリング
回転ストロークベアリング
エレクトロニクス、光学
JA

エレクトロニクス、光学

電子コンポーネントの生産は、高速度でピンポイントの精度により位置決めができる機械を必要とします。高精度ロータリーストロークベアリングは、プリント回路基板生産およびウエハーのステッパーできわめて重要なコンポーネントです。これは様々なアプリケーション分野での光学式計測技術、顕微鏡、分光写真法およびレンズガイドにも当てはまります。スティック・スリップのない動きおよび絶対的な清浄度(クリーンルーム生産)はきわめて重要です。