回転ストロークベアリング
回転ストロークベアリング
機械工学
JA

機械工学

高精度ロータリーストロークベアリングは、機械工学のアプリケーションにおいて最も有名です。これは、加工ツールのアプリケーションでの金型加工とモールド、およびそれが使用されるマシンツール、例えばセンター・スリーブ・ベアリングなどに使用されます。これは、広範な産業の梱包機械、自動組立ユニット、繊維機械および高品質特殊目的マシンに不可欠なコンポーネントです。これらのベアリングは、高い剛性、優れた荷重負担能力およびスティック・スリップ防止が要求されます。