計測技術
計測技術
測定機器の管理
JA

コア・コンピタンス(競合他社に真似できない核となる能力)を持つことに力を入れている会社が増えています。 測定機器の管理やツール管理などの補助的な業務を、より効果的に実行することができるスペシャリストに外部委託されています。 マール社は、このような検査機器の管理などの補助的な業務を管理するハイレベルなサービスを提供し、お客様の負担を軽減します。 校正、修理、スペアパーツの取得などの業務を引き受け、これらに伴う管理コストの節約に貢献します。

 

~サービスの概要: 校正 / 測定

  • マール社のラボで、全てのブランドの測定・検査機器の校正
  • パートナーから校正データを受け取り / 校正データをパートナーに提出します。
  • 現場での校正
  • 在庫管理と在庫管理
  • 検査機器の修理
  • マール社の測定機器の一般的な分解検査
  • 測定機器の全ての修理
  • 検査機器の交換
  • 修理ではなく交換
  • 校正の結果が不合格だった場合の交換
  • 計測器や測定機器(ゼネコン)の取得
  • マール社の標準製品群外のサイズを含む測定機器の取得
  • システムのアドバイスとトレーニング
  • 注文プロセス / 輸送 / 物流の簡素化
  • お客様の社内での管理は、不要です。
  • 集荷サービス
  • 周辺サービス



内部輸送

お客様の会社の組織に合わせ、さまざまな構成レベルやオプションを提供し、柔軟に測定機器の管理をすることが可能です。 お客様にとって最高のパフォーマンスを提供するために、事前にシステムの計画をカスタマイズすることも可能です。 当然のことながら、マール社のサービスは、ISO17025などの国際規格に準拠しています。 サービスが特定の国際基準または社内基準に遵守する必要があるかどうかにかかわらず、高い内部品質基準により、煩雑で費用がかかるこのような測定機器や検査機器のコントロールなど効率的かつ専門的に行います。