計測技術
計測技術
精密ベアリング
JA
マール社は精密ベアリングについて精通しています。

産業革命以来、ベアリングはさまざまな機械設備において重要な役割を果たしてきました。 ベアリングは、ほぼすべてのマシンやデバイスの精密な動きの基本です。 1861年以来、マール社測定ユニットは、すべてのタイプのベアリングの品質を維持するための標準となっています。

マール社自体も回転とストローク機構の高精度ベアリングのトップメーカーであります。 そして、機械工学、精密工学、光学、医療技術および電子工学の分野において年間10万以上のロータリーストロークベアリングを世界中のお客様に提供しています。
 
小規模または大規模、高速、高負荷のアプリケーションであっても、マール社は、重要な特性が許容範囲内であり、製造しているベアリングが最高の品質であることを維持するための測定技術を保有しています。 ベアリング製造時は、プロセスを最適化し、生産性を向上させ、投資のリターンを最大化するようにする必要性があります。 マール社の測定装置を使用することにより、それが実現できます。

精密ベアリングの測定

  MarSurf
M 400
MarSurf
XR 20
MarSurf
XC 2
XC 20
MarSurf
XCR 20
MarForm
MMQ 100
MarForm
MMQ 400
MarForm
MFU 800
MarForm
MFU 100

 
MarShaft
Scope
Precimar
PLM 600
ULM

Precimar
Linear 800

Precision Gages
Hand Tools

Millimar
C12XXPE
S184XPE
Digimar
816
817
半径    

 

 

   

形状    

 

 

     

直径                      
粗さ                  
材料比                      
形状プロファイル                
真直度              
円筒度角度              
真円度と
フーリエ解析
                   
半径振れ