計測技術
計測技術
MarForm MMQ 150 コンパクトな形状測定マシン
JA
MarForm MMQ 150 - 円柱測定の入門として最適。MMQ 150 は形状および位置公差を試験する自動測定機です。
  • 生産または測定室で使用
  • 迅速で簡単な操作
  • 精度の測定と円筒度公差の最適化
  • 排出部品数の削減、時間短縮、生産コストの削減
  • メンテナンス不要、高精度機械式ベアリング
MMQ 150 測定ステーションは、形状および位置偏差をモニタリングして製品の品質を保証する完全なシステムソリューションです。MMQ 150 は、非常にコンパクトな構造で精度、速度、簡単操作を実現するように設計されています。高精度、メンテナンス不要の機械式ベアリングのみを使用して、定期保守や圧縮空気部品の交換を排除します。機械的空気ベアリングの使用は他の Mahr 形状テスター(テーブル形状テスター MMQ 400、基準形状テスター MFU 100 など)で長い間問題なく採用されてきました。回転台の軸と垂直軸の相互作用は、MMQ 150 が円柱の形状許容偏差の測定に特に適しているように最適化されています。操作・測定ソフトウェア EasyForm は、非常に使いやすく、直観的に学べるソフトウェアです。数ステップで測定値が保存できるため、シンプルな測定を実施するのにプログラミングの知識は必要ありません。ソフトウェアに含まれるティーチインプログラミングの助けを借りて、ユーザー定義の測定プログラムをプログラミングと同様に簡単に実行できます。作成した測定プログラムは、MMQ 150 の操作パネル上にある32の利用可能な操作キーや、3つの自由設定プログラムキーのユーザーインタフェース経由で簡単に実行できます。MMQ 150 で重視される特徴:
  • 高精度の粗さ測定器 (C)
  • モータ駆動式測定縦軸 (Z)
  • モータ駆動式水平位置決め軸 (X)
  • 手動型傾斜・位置決めテーブル
  • 手動長さ測定プローブ T20W
  • 人間工学を採用した操作パネルは、選択した測定プログラム(P1、P2、P3)の作動を可能にします
  • コンパクトな省スペース構造
  • オールインワンタッチスクリーン PC
  • EasyForm ソフトウェアは直観的で使いやすく、習得しやすい
  • 技術データ
  • オプション
  • バージョン

真円度偏差 (µm+µm/mm 測定高さ) *
0,015 + 0,0003
真円度偏差 (µm+µm/mm 測定高さ) **
0,03 + 0,0006
軸振れ偏差 (µm+µm/mm測定半径) *
0.02 + 0.0001
軸振れ偏差 (µm+µm/mm測定半径) **
0.4 + 0.0006
傾斜・位置決めテーブル
手動
テーブル径 (mm)
160
テーブルの積載重量、中心 (N)
200
速度 (rpm) 50 Hz / 60 Hz
1-6
測定パス、電動 (mm)、Z軸
250
真直度の誤差寸法/ 100 mm 測定パス (µm)**、Z軸
0.4
真直度の誤差寸法/合計測定パス (µm)**、Z軸
1
トレース方向における Z-/C-軸の平行度 (µm)
1
測定速度 (mm/s)、Z軸
0.5-5
位置決め速度 (mm/s)、Z軸
0.5-50
ポジショニングパス (mm)、X軸
150、モータ駆動
位置決め速度 (mm/s)、X軸
0.5-30

  • リムチャック Ø 100 mm
  • その他の様々な締め付け装置
  • オプションのコミュテータ評価
  • オプションの速度解析
  • 長さが異なるプローブアームと形状の異なるスタイラスボール
  • 様々なダブルプローブアーム
  • 各種キャリブレーション基準
  • 様々なユニットテーブル、振動補正機能付き

MMQ 150 測定システムは以下の部品で構成されています。
  • Formtester MarForm MMQ 150
  • 長さ測定プローブ T20W、プローブアーム付き
  • 測定と操作ソフトウェア EasyForm
  • PC Windows 10