計測技術
計測技術
MarSurf LD Aspheric スティッチング
JA
スティッチング用ソフトウエアオプション for MarWin Aspheric
MarWin Aspheric ソフトウェアと組み合わせることで、測定範囲を水平方向と鉛直方向に拡大できます。
非球面レンズの表面は、2~3ステップで線形プロファイルとして記録されます。
2回目の記録の前に、非球面レンズを手動で傾けます。傾斜テーブルは +/- 30°まで傾けることが可能です。
プロファイルはソフトウェアによって自動的に結合されます。 測定方向にあわせて、角度位置の正確な位置合わせとオフセットが行われます。
凸面の他に、ガル翼など、非球面形状の凹面を測定することができます。