計測技術
計測技術
MarSurf M 400 ポータブル表面測定機
JA
MarSurf M 400。最高の移動デバイス
測定室と増加傾向にある生産現場の両方において、スキッドレストレースが必要な表面評価が必要です。
これには通常、高度な技術を持つオペレータが必要となり、作業時間および調整作業も長くなります。
「移動面測定」範囲内で、MarSurf M 400 p は素早く使いやすい機能と同時に必要な範囲の機能を提供します。
  • ポータブル/固定式測定機
  • 粗さと波形の測定値
  • トラバース長最大 26 mm
  • 50 以上の R、W および P 表面パラメータ
  • 標準に準拠してカットオフおよびトラバース長を自動選択
  • ダイナミックキャリブレーション機能
  • ドライブユニットと評価機器間のケーブル接続と Bluetooth 接続 (4 m) (MarSurf M 400 C はケーブル接続のみ)
  • 磁気プローブホルダー (分離プローブ) BFW 250
  • モータ駆動式プローブゼロ設定 (最大 7.5 mm)
  • ※日本では MarSurf M 400 C (ケーブル接続タイプ)のみのお取り扱いとなります。
  • 技術データ
  • 用途
  • アクセサリ
  • 発送

測定原則
スタイラス法
入力
BFW スキッドレスシステム
測定範囲
+/- 250 µm (最大+/- 750 µm、プローブアーム長3倍)
分解能詳細
測定範囲 +/- 250 µm:8 nm
測定範囲 +/- 25 µm:0.8 nm
ISO/JIS に準拠したフィルタ
ISO 11562 適合ガウシアンフィルタ
ISO 13565 に準拠したフィルタ
ISO/JIS に準拠したサンプリング長の数 n
1-5
接触速度
0,2 mm/s; 1,0 mm/s
測定力 (N)
0.75 mN
重量駆動ユニット
約 0.9 kg
重量測定機
約 1.0 kg
表面パラメータ
R-、P- および W-プロファイルに対する 50 以上の表面パラメータ
現行の ISO/JIS または MOTIF 基準 (ISO 12085) に準拠

マシン構築
ベアリング、シャフト、ラック、バルブ

自動車産業
ステアリング、ブレーキシステム、ギヤボックス、クランクシャフト、カムシャフト、シリンダヘッド、シリンダブロック、ターボチャージャ

鉄鋼産業
シートメタル面の測定
ローラー面の測定

医療
腰および膝の人口器官の表面粗さ測定

航空宇宙
タービン部品

測定スタンド
  • ST-D、ST-F、ST-G
  • 測定スタンドのホルダー

その他のアクセサリ
  • CT 120 XY テーブル、水平ベース、Vブロック
  • BFW プローブシステム専用プローブアーム

  • MarSurf M 400 評価装置
  • MarSurf SD 26 駆動ユニット、BFW 250 プローブシステム含む
  • 標準プローブアーム (6852403)
  • 感熱紙1巻
  • 広範囲の電源供給、アダプター3個付き
  • 2 x USB ケーブル(PC接続およびケーブル接続用)
  • 取扱説明書
  • 便利な移動用ケースに収納