計測技術
計測技術
MarSurf XC 20 mit PCV 200 輪郭測定ステーション
JA
輪郭測定の国際的なベンチマーク
MarSurf XC 20 は、究極の輪郭評価ソフトウェアとして認識されています。30数年前に始めた Konturograph は、駆動ユニットとX-/Yレコーダー#96で構成され、最先端の技術を採用した最高性能の輪郭測定システムを開発しました。微調整されたデバイス構成により優れた性能基準が保たれます駆動ユニットおよび測定スタンドは、信頼の測定・評価ソフトウェアで制御および位置決めされます。
  • ユーザープロンプトを表示可能
  • 対話式コントロールエレメントは評価および自動ルーチンをサポート
  • ツインスタイラスプローブによる上下輪郭の測定、2つの輪郭の相対評価も可能
  • プロファイルセクションの画像、セクションごとに異なるパラメータの評価
  • セグメント化された測定は、穴や急勾配などの障害物を超えて行われます
  • 設定点と実値比較をサポートする dxf ファイルのインポート/エクスポート
  • PCV 200 駆動ユニット、工具を使わずに交換可能な再生プローブアーム用特許取得プローブアーム用固定具
  • 柔軟性の高い測定ステーション用の特許取得プローブシステム
  • 手動式可変トレース力、柔軟性もサポート
  • 直線と円弧による公称プロファイルの合成設計
  • 公称および実際のプロファイルを簡単に比較できるため、プロファイル内の説明によって異なる公差を選択可能
  • 技術データ
  • 用途
  • アクセサリ
  • バージョン
  • 発送

先端半径
25 µm
分解能
Z、スタイラスセンタと関連:0.38 µm (350 mm プローブアーム) / 0.19 µm (175 mm プローブアーム)
Z、測定システムと関連:0.04 µm
接触速度(Z)
0.1 ~ 1 mm/s
測定速度(テキスト)
0.2 mm/s ~ 4 mm/s
位置決め速度(テキスト)
Xのリターン速度:0.2 ~ 8 mm/s
Z軸:0.2 ~ 10 mm/s
ガイド偏差
< 1 µm (200 mm以上)
ラバース長の始点 (X)
0.2 mm
サンプリング角
滑らかな表面、偏差により異なる:エッジ追跡最大 88°、エッジ誘導最大 77°
プローブアームの長さ
175 mm, 350 mm
ラバース長のエンド (X)
200 mm
測定範囲
(Z) 50 mm
トラバース長(テキスト)
0.2 mm ~ 200 mm
測定力 (N)
1 mN ~ 120 mN、上下(MarSurf XC 20で設定可能)

マシン構築
ベアリング、スレッド、スレッド付きロッド、ボールネジ、ラック

生産領域に近い測定

一部自動処理の輪郭測定

自動車産業
ステアリング、ブレーキシステム、ギヤボックス、クランクシャフト、カムシャフト、シリンダヘッド

医療
腰および膝の人口器官、医療ネジの輪郭測定、歯科インプラントの輪郭測定

オプション:
  • MarSurf ST 750 測定スタンド
  • 手動コントロールパネル、ジョイスティックおよびディスプレイ MCP 21 装備
  • 平行万力、Vブロック
  • 装置テーブル

ソフトウェアオプション:
  • スレッド評価オプション
  • 面取りオプション
  • QS-STAT / QS-STAT Plus オプション
  • トポグラフィーオプション

  • 精密ドライブとプローブシステム LD 130 / 260 の統合
  • 測定ステーション ST 500 または ST 750 との組み合わせ

  • MarSurf XC 20 には、PC、MidRange Standard、MarSurf XC 20 ソフトウェア、Mahr ライセンスキーが含まれています
  • TFT モニター
  • MarSurf PCV 200 駆動ユニット
  • MarSurf ST 500 測定スタンド、ホルダー含む
  • キャリブレーションセット
  • MCP 23 手動コントロールパネル
  • CT 300 XY テーブル