計測技術
計測技術
Precimar Optimar 100 BV ダイヤルゲージ自動検査機
JA
OPTIMAR 100 画像処理機能付きダイヤルゲージ自動検査機は、ダイヤルインジケータ・テストインジケータ・ダイヤルコンパレータの自動検査をするための、費用対効果の高いテストステーションです。画像処理用のレトロフィットキットを使用すると、表示(アナログゲージの指針/デジタル数字)をカメラで読み取って処理し、自動で検査を行うことが出来るので、検査が容易になります。
  • 簡単な操作
  • USB 3.0カメラによる高速な画像読み取りと処理
  • コンパクトなデザイン
  • デジタル表示数値も認識
  • LED照明を搭載し、安定した撮影が可能
  • デジタルダイヤルゲージのケーブル接続が不要
  • 検査作業の効率化
  • 技術データ
  • 用途
  • 発送

デジタル数値増分 [µm]
0,02
測定の不確実性 MPEE1 (L in mm) [µm]
≤ (0,2 + L/250)
質量 [kg]
16

  • ダイヤルインジケータ・テストインジケータ・ダイヤルコンパレータの校正
  • QMSOFT®ソフトウェアシステムが、ダイヤルゲージ自動検査機 Optimar 100 を制御。カメラ画像 (アナログゲージの指針の位置/デジタルの場合は表示数字) と基準測定値を処理し、ゲージ管理に関連するすべての後続のプロセスを実行します。
  • 検査結果を数値データとして表に出力し、基準値と測定結果の差異を示す線図グラフも表示します。公差範囲が示され、公差を超えている領域が識別されます。
  • 世界の主なゲージ検査の標準規格に対応(JIS、DIN、ASME/ANSI、NFなど)

Optimar 100レトロフィットキット:
  • 基本ユニット(本体)
  • レンズ付きUSB 3.0カメラ (ケーブル付属)
  • LED照明ユニット(プラグイン電源付属)
  • QMSOFT ®ソフトウェアインストールセット