計測技術
計測技術
クランクシャフト
JA

クランクシャフト - 自動車部品サプライヤーにとっての品質の証明

ピストンエンジン内のクランクシャフトは、1つまたは複数のピストンの直線運動を接続ロッドにより回転運動(またはその逆)に変換します。 その大きな負荷に対応するため、および高いストレスがかかる重要な形状の品質を確保するため、ノッチ効果とアンバランスに関して検査しなければなりません。 ピンベアリングとメインベアリングの正確な寸法・形状・位置・表面の品質は非常に重要です。 偏心構造のための特別な力がここで発生するので、チークとロッドベアリング間の遷移半径の寸法の安定性を高めることにより、止まることのない動作を保証します。 形状と表面品質をチェックします。
 

  MarForm
MMQ 200
MMQ 400
MarForm
MFK 500
MFK 600
MarGear
GMX 600
MarSurf
XR 20
MarSurf
XP 20
MarSurf
M 300 / 400
PS 1
MarShaft
MAN 1200

Precision Gages
Hand Tools

直径/ストロークとロッドベアリング・歯面      
真円度        
クラウニング          
円筒平行度        
半径振れ、軸方向振れ        
粗さ        
ストローク・ストローク角度・ストローク・オフセット      
ストローク角度        
オイルドリルの位置          
オイルドリルの直径        
長さ、歯面ベアリング